(財)宮崎県消防設備協会入会案内

(会 員)

  1. この法人の事業を円滑に行うため、次の会員を置くことができる。
  1. 普通会員  消防用設備等の工事等を業とする個人又は法人。
  2. 特別会員  消防設備士及び消防設備点検資格者。
  3. 賛助会員  本会の趣旨に賛同するもの。

(入会金)

 

  1. 本協会に普通会員として入会しようとするときは、入会申込書に入会金5万円を添えて理事長に提出しなければならない。

(負担金及び賛助会費)

  1. 普通会員及び特別会員は、負担金を、賛助会員は、賛助会費を納入しなければならない。

 

区分 単位 負担金額 資格
普通会員 6,000円
  • 消防用設備等の工事、点検等を業とする個人又は法人
特別会員 法人 5,000円
団体 2,000円
個人 2,000円
  • 消防設備士及び消防設備点検資格者
  • 点検報告義務のある個人又は法人
賛助会員 1口 10,000円 口数
  • 本会の趣旨に賛同するもの

(入会及び脱会)

 

  1. この法人の会員になろうとする者は、文書で理事長に届け出て、その承認を受けなければならない。
  2. 会員は、脱会しようとするときは、文書で理事長に届け出なければならない。
  3. 会員は、次の各号の一に該当するときは脱会したものとみなす。
    1. 会員である個人が死亡したとき。
    2. 会員である法人が解散したとき。
    3. 所定の期日を6箇月経過しても負担金又は賛助会費を納入しないとき。
  4. この法人の目的に反し、又はこの法人の品位を傷つけた会員は、理事会において、出席理事の3分の2以上の決議により除名することができる。(抜粋)